上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
こんな記事が出てましたよ^^



2006121207095711539_1.jpg


セブン, 日タワーレコード選定 '2006 アジア 1位' [スターニュース 2006-12-12 07:55]


そうなんだ~~~!

追記もあるよ^^↓

なんと岩井俊二監督『宮S』撮影現場見に来たって@@!!!






歌手セブンが日本の有名アルバム流通社であるタワーレコードが選定した '2006 トップ 10' アジア部門 1位を占めた.
セブンが去る 3月発表した初アルバム 'ファーストセブン'が日本タワーレコードが選定した '2006年一番多く販売されたアルバム'のアジア部門 1位に選定されながら, 日本内最高人気 '韓流歌手'であることを立証した.

タワーレコードが自社販売量を基準と集計した 'アジア部門トップ 5'ではセブンの 'ファーストセブン'が 1位に選ばれたし, グループ東方神起の 'Heart, Mind and Soul'が 2位に上がった. 3位はリュ・シオンの 'Asian Blow', 4位はパク・ヨンハの 'Will be There', 5位は神話の 'Inspiration' 順序だった.

一方歌手セブンは来年 1月放送される MBC ドラマ '宮S'の主演を引き受けて生涯初ドラマデビューを控えている.




まぁ各ショップごとに集計結果は違うと思うけど。
タワレコ1位なんだね!
韓流歌手ってのはちょっとあれですけど^^;

⑦君1位( ̄m ̄* )ムフッ♪←何でも1位は嬉しいもんだ!
とっても良いALBUMだから是非まだまだ多くの人に聞いてもらいたいね~~~!!







・・・・・・・・・・・・・・・・★追記★・・・・・・・・・・・・・・・・・

日 有名監督岩井俊二 ‘宮S’ 撮影場捜してセブン注目 ‘ぽつんと’ (Newsen)

日本有名監督岩井俊二が MBC 新しいドラマ ‘宮S’ 撮影場を捜した.

岩井俊二は 11日 ‘宮S’の撮影が盛りが仁川の一海辺で直接訪問してスタッフたちの人目を引いた.

岩井俊二がこんなに ‘宮S’の撮影場に来るようになった理由は演出者ファングインルェPDとの親しみとともに ‘アジアのスター’セブンを直接見るためだからというのが関係者の言い伝えだ.

‘宮S’の関係者は “岩井俊二監督が急に現われて出演陣と撮影スタッフたちがびっくりした”と “かつてからアルゴジネドン硫黄PDを応援するために撮影場を捜したと聞いた. また話に聞いていたセブンを直接見るための目的もあることで分かる”と伝えた.

関係者は引き続き “セブンは日本内代表的な韓国歌手であって見ると映画やドラマ係のラブコールが多かったことで分かる”と “岩井俊二監督が細心で関心あるように撮影を見守って帰った”と言った.




↑↑これまた驚きビックリNEWSですね^^

以前韓国チングと・・・。
岩井監督話が出たとき。色々話したけど。

やっぱり監督さん7君諦め切れませんか???( ̄m ̄* )ムフッ♪

韓国では岩井監督は凄く人気だから。
『おげんきですかぁ~~~』の映画で^^

韓国チングも本当に岩井監督の録る7君を見たいって言ってたのを思い出しました。。。

いつか実現するでしょうか~~~??

PDを尋ねるより7君を見たかったんだよねぇ~~~><岩井監督さん^0^!!!











スポンサーサイト
2006.12.12 
Secret

TrackBackURL
→http://yuchinsan.blog29.fc2.com/tb.php/352-4e2fe0d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。