上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
7君が辛い体調にも係わらす本当に頑張った対決シーン!!!

20061219092903.088.0.jpg


NEWS上がってきてました^0^!!

SE7EN, 急性膓炎にも '宮S' 撮影臨む闘魂発揮
(OSEN 2006-12-19 09:47)

'宮S' セブン, ソン・ベッギョンとジャージャーメンバトル広げて
(スターニュース 2006.12.19 午前 09:28)




20061219092903.088.1.jpg

'宮S'の主人公セブンが劇中ライバルと同時に懇意な友達に登場するソン・ベッギョンとジャージャーメン配達の至尊席をおいて譲歩ない対決を広げた.

19日 '宮S'の製作社であるグループエイトは去る 16日録画でジャージャーメンバトルに出たセブンとソン・ベッギョンが週末寒波を寝かせるほどに熱い演技対決をしたと明らかにした.

この日録画が進行された場面は劇中毎月開かれる ‘ジャージャーメンバトル’ 神さま. チャイナタウンを中心に形成されている仁川中華料理業界で成功するための仮装(家長)重要な徳目はところで ‘迅速’だ. 'ジャージャーメンバトル'は誰がお客さんに最短時間の内に一番先にジャージャーメンを大領するかどうかを選り分ける重要イベント.

勝者には業界最大商圏である沿岸部も配達権利を 1ヶ月間独占することができる特権が与えられるからより一層譲歩することができないけんかで ‘縮地法配達’を立てた ‘中華料理店宮’ 所属セブン(以後役)と ‘燃える光束配達’を先に立たせた ‘胎化院’ 所属ソン・ベッギョン(不夜役)は有力な優勝候補と同時にライバルで普段にも事毎にぶつかる怏宿だ.

特にこの日急性膓炎で入院の中だったセブンは午前 7時に退院手続きを踏んで撮影場に直行して一日中鋭い潮風を当たって熱演を広げて製作陣を感動するようにした.

不夜とのバイク競走場面と 1万坪規模の工場内部をスケートボードに乗って疾走する場面を直接消化する闘魂を見せてくれて初ドラマに対する強い愛着を見せてくれたこと.

セブン側は “病院側からしばらくすべてのスケジュールを延ばして必ず休息を取らなければならないという診断を受けたが本格的に宮に入宮する前後のキャラクターを見せてくれる重要な場面で, ソン・ベッギョンとの初演技対決で長い間準備して来た場面だからこれ以上撮影を延ばしてはだめだった”と撮影を強行した理由を明らかにした.

またセブンは大雪注意報が下った仁川に群がって来た急な寒波によって健康がもっと悪くなるか憂慮する製作陣に “撮影場に来たら痛かったことがすっきり消えたようだ. むしろ力が出る”と言って終始一貫笑う顔で大変なけぶりなしにすべての撮影を無事に終える ‘プロ’らしい面貌を見せてくれた.

一方セブンホ異才ソン・ベッギョンなどが出演する '宮S'は自分が皇孫の子孫なのを分からなくて暮した中華料理店配達部(セブン)が思わず皇位継勝序列 1位になりながら起る話を描いた作品で来年 1月10日放送される予定だ.
(スターニュースより)






はぁ~~~~~♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
プロです7君。

心配したけど、思ったより元気そうな撮影風景で少し安心だね。
まぁ相当辛かったと思うけど・・・;。;

ジャージャー麺配達なのに何故かスケボーに乗る7君(笑)





そしてベッキョンさん(笑)↓
'宮S' ソン・ベッギョン, "2007年助演男優賞取る" [OSEN 2006-12-19 09:23]

200612190913552100_1.jpg


'宮S'を通じて初めで延期に挑戦するウォンタイムのソン・ベッギョンが 2007年助演男優賞に対する意志を燃やした.

MBC ドラマ '宮S'から以後(セブン)の敵手に登場する不夜は中華料理店 '宮'の社長である造像記(イ・ギヨン)と一緒に一番比重高い役目中の一つだ. このような不夜役を引き受けた演技者は外でない歌手ウォンタイムのソン・ベッギョン. セブンのような所属社でもあったソン・ベッギョンは単純なカメオ出演ではなく撮影分量が多いのみならず劇に活気と笑いを吹き入れなければならない大きな責任感も後に従う.

このために “2007年延期対象助演男優賞を取る”と '宮S'に臨む野心を燃やす覚悟を明らかにしたソン・ベッギョンは最高の結果を得るまで最善をつくすと自分との固い約束の念をおした.

撮影が始まった後 “不夜はソン・ベッギョンのためのキャラクター”という感歎が自然に出るほどに劇に沒入しているソン・ベッギョンはもうシナリオリーディングの時から関係者たちを驚かした. 熱情的な姿勢にドラマ準備過程にまじめに臨んだだけでなく初延期挑戦という事実が顔負けで自然で覇気あふれる演技力で事もなげに不夜キャラクターを消化したからだ.

'宮S'の共同演出を引き受けた金洙暎監督は “ちょっと誇張された演技を見せてくれなければならない不夜キャラクターにソン・ベッギョンの演技がよく似合う. 現場で誰より熱心にしている. これから立派な個性派俳優になる大きい材木”と言いながら褒め言葉を惜しまなかった.

セブンと花火が散る演技対決をしたジャージャーメンバトル撮影当時にもソン・ベッギョンは劇中不夜派一党たちとあらかじめ動線を合わせて見て片手間に他の助演俳優たちをめんどうを見るなど熱い熱意を見せてくれた.

助演男優賞^^;がんばれ(笑)
7君もベッキョン君が一緒で心強かったろうね^^


取り急ぎお知らせでした^^
お仕事イッテキマース"8-( *゜ー゜)カタカタカタ--..

スポンサーサイト
2006.12.19 
Secret

TrackBackURL
→http://yuchinsan.blog29.fc2.com/tb.php/363-96a8a5f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。