上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
いつも大体フグンの台詞重視で教えてくれるありすちゃんですが。

今回ちょこっとその他の場面の訳も教えてもらいましたので載せますね^^

だんだん話しが複雑になった来たから~~~。

フグンが居ないところのシーンも結構重要だね・・・。
って思ったよ~~~!

_MG_9475-s.jpg




※皇太后は、セリョンと父親を呼び、話をする。
gungs10-e1.jpg


皇太后『実はうちの王子の成績が上がったんですよ、これもセリョンに色々教えてもらっているおかげですね』

セリョン『ありがとうございます。皇太后様』

皇太后『あなたがいつも王子の傍にいてくれたらいいんだけど。。』



ありす>皇太后はセリョンをフのお嫁さんに考えてるんだよね、インもね。

ほうほう!そうなの?フグン成績が上がったのね(笑)
確かにこのシーンはきっと皇太后がセリョンちゃんをフグンと・・・。
って感じのシーンだとは思ったけど。
こんな内容だったんだね^^





※王子を除く家族で食事中・・・

皇太后はジュンの母親に、ジュンは立派になってきたと褒めるが・・・。
セリョンと婚約させるつもりだと言う話しを聞き、皇太后・インは不快感を表す。

gungs10-e2.jpg


皇族の血縁者が婚約するときは、宗親会の承認を得なければならず、こそこそと話を進めていたことに、皇太后とインは不届きだと言う。
親父は、まだ決定ではないので、お知らせせずにすみませんと謝る。




※一方、母親の無実を晴らすべく行動すると言うフに対し、親父はインがもっとも信頼する現総理を呼んで、フの母親の件は黙っていろと脅迫する。
gungs10-e4.jpg



↑実はこの人気になってた!!!!!!
顔も見えないけど、今まで出てこなかった人だし。
きっとなんか脅迫してるんだろうとは思ったが、フグンママのことを口封じっ(ノ ̄ー ̄(; ̄X )ゝもごもごっ してたのねっっ!


ありす>親父はいろんな所に、ブラックコネクション持ってるね!
インも信頼してる人が、まさか親父に取り込まれてるとはねぇ。。。

そうかぁ。インは総理を信頼しているのに、ここも既にダーク父の悪の手に染まっているのねTT



※インとAREXの会話は。。。
gungs10-e3.jpg




ありす>実はインが韓国に戻ってから、自分に連絡が来るだろうと待ってたんだって。
でも待ってもインから連絡が来ないから、もう終わりなんだって区切りをつけたんだってよ。

インもインで、自分がこうなってしまって、どーやって連絡をしろと言うの?って言ってたね。

ここもすれ違いだけど、なんで韓国語と英語で会話が成り立つのかが、非常に不思議・・・

この前は事務的だったアレックスがちょっとせつないモードの顔になってたからどんな話だ???
と思ってたけど、連絡を待ってたのに裏切られた?と感じていたのかねぇ・・・・。
ちょっとこっちの進展も気になるね。





ありすちゃん~~~~~。ありがとう!!!!!
次から次へと明らかになる事実(笑)
細かいとこまで解るとどんどん色んな疑惑が見えてくるわ~~~~。




※※※


おまけ・・・( ̄m ̄* )ムフッ♪
わたしこの、パロディーシリーズが密かに楽しみなんだけど。
これどう?(大爆)

20070210232957.jpg


後ろのジュンクンも見逃せませんよ(笑)

(出処:DC궁S갤러리)

スポンサーサイト
2007.02.10 
Secret

TrackBackURL
→http://yuchinsan.blog29.fc2.com/tb.php/425-4040e2fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。