上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
さぁ。

いよいよ1回戦!!!!

今回は11話を対戦内容中心に詳しくオンニさん&ありすちゃんが訳してくれたよ~~~^0^!

遅くなってごめんね~~~~。



11-40.jpg
先週のダーク真っ只中フグンより少しは笑顔が見えてホッとした11話の放送でした^^


またまた今回もありすゆうちんのつぶやき入りです^^



※※※




-11話-


gungs11-1.jpg


※インは宗親会と政務会の委員の前で、皇太子の資質テストをすると公言するが、委員たちから、インはフを気に入っているから、どうせフを選ぶのだろうと言われ・・・

gungs11-2.jpg

イン  『この会議をなんだと思っているのですか!皇室の未来を決める時に個人的な事を言うなんて!
皇帝として開いた会議でそのような事を言うのは、皇室をバカにしているのですか!?』

皇太后 『私は本来、この席にいる立場ではありませんが、陛下の助言で来ました。個人的な感情を言うのは陛下の言葉を信じないのは、皇室を信じないことと同じです。』

★ありす>→つまり、ざけんなよ!と言ったわけだ^^
相当インが怒ってたよね!!!!
誰か文句付けてんな!とは思ったけど、そうだよね・・・・。
強引にフグンを皇太子にするって言ってた前回とは訳が違うんだからこんなこと言われたら『なめんじゃねぇ~~~よっっ!』とも言いたくなりますねぇインさん(笑)




※女官たちは二人の王子のバトルを噂するが、ほとんどがジュンが有利だと言う。

女官『容姿も頭の良さもムンソンゴンの方が上だから、勝負にならないんじゃない?

gungs11-3.jpg

スニ『王子同士の戦いに、私たち女官が口を出すことじゃないでしょう!』


↑ちょっとちょっと!!!
ナインさん達~~~~~。聞き捨てなりませんよ。
頭が良いかどうかは別として(笑)
容姿は断然言うまでも無いと思いますけども( ̄m ̄* )ムフッ♪




※インと皇太后。

gungs11-4.jpg

皇太后  『この勝負、フは大丈夫でしょうか。。』

イン   『こうなったからには、やるしかないでしょう』

皇太后  『ところでどんな問題にするの?』

イン   『それはオムマママにも秘密です。』

皇太后  『まぁ!フを思うと、易しい問題ならいいんだけど・・・心配だわ・・』

★ありす>やっぱりやさしいおばあちゃん^^ふたりはフを皇太子にしたいからね!
そうだよねぇ。どうやったってフグンには不利な問題ばかりだろうから・・・。
でもこれでフグンが皇太子になる自覚を持つこと。
一回り大きくなる望みもかけてるんだろうねぇ。
勿論小さい頃から教育されてるジュンクンはなんも問題ない訳で・・・。
ただあのダーク親父が問題な訳だから。
ここでフグンが負けたら仕方ないとインも腹をくくっての考えでしょうねぇ。





※スニはフの部屋に行くが、フは勉強中。

スニ『コンジャママ、何か不都合はありませんか?』

フ 『ありません、大丈夫です。』

gungs11-6.jpg

スニはフの「部屋の枯れた花を寂しく見つめる。

スニちゃんとの絡み以外には笑顔も見せるフグンだけど。。。。。
どうしてスニちゃんにはこんなに冷たいかな~~~~^^;
ってかそうでもしないと自分の心が抑えられんのだろうねぇ。
gungs11-10.jpg
スニちゃんは辛い気持ちを表情に出すまでになってきました・・・。
それ解ってるのかい?フグンよ・・・・。


gungs11-11.jpg
ホントは素直に『ありがとう』と言いたいのに。
つぶやくようにしか言えないフグンを思うと辛いっす><!






※スニのところにジュンがやってくる。

そこでスニは自分の夢を話始める。

スニ  『昔は女官になりたくて頑張りました。でも今はただの女官でなく、皇帝のお世話の出来る女官になりたいのです。そのためにも受学院に入って、皇室に関する知識を得るために勉強がしたいんです。コンジャママの夢はなんですか?』

ジュン 『自分は小さいときから、王子として育てられて、夢を持つなんていけないことだと思っていた。でも、今は夢がある。』

微笑むふたり。


gungs11-7.jpg



すっかり2人で癒しあってるジャン^^;
フグンがダークなだけに優しい大人な感じのジュンクン。
確かに最近変わったジュンクンはちょっと素敵ですね。。。。
と思ったり←多分慣れたせい(笑)
gungs11-5.jpg

武術の練習に身が入り上達してきたフグンを素直に認める表情のジュンクンも良かったです^^






※インは王子を呼び、課題を発表する。

それは皇室の宝、君上億道の復元だった。

イン  『この君上億道は皇室の宝です。しかし漢江の洪水で宝庫が水浸しになり、このような状態になりました。皇室の歴史でもあるこの宝がこのままではいけません。
二人には絵と書とお二人の先生に復元のお願いをして欲しいのです。先生方はなぜか憎み合っていて、今までどんなにお願いしても断られて来ました。二人は復元作業を協力し合って進めてください。』



※フとジュンは掛け軸を見ている、フは一体なんなのか全くわからない。

ジュン 『この詩の内容がわかりますか?』

フ   『いえ。。全く』



これは漢詩で、男女の愛と結婚を表している。皇室の結婚指輪にも刻まれている【プンレクンサンオク】
風が吹いてあなたが(私が)私のもとに(あなたのもとに)来る、と言う様な意味。

ジュンは詩の意味を知っていたので、フは絵を選ぶ。

まだ信頼しあえる関係には程遠いけど、この2人良い友達になれそうだけどな~~~~~。
gungs11-13.jpg

こんな風に2人で話してるシーン好きだな。

どっちの先生を選ぶかは自分達で決めたんだね?
インが決めたのかと思ってたよ~~~~。






※フはビョクス先生・ジュンはヤンジュ先生を訪ねるが、どちらももうすでに死んでしまった作品を、もう一度作り直す気はないと断られる。

gungs11-14.jpg


フはビョクス先生の弟子に、ふたりの先生の不仲の理由を聞く・・・・。

gungs11-9.jpg

・・・二人には共同の師、ウォン先生がいらっしゃり、娘がひとりいたが、その娘がヤンジュ先生に思いを寄せ告白するが断られてしまい、それを悲観して自殺をしてしまった、一人娘をなくしたウォン先生は、悲しみのうちに亡くなってしまった。
師の死を境に、ふたりは憎み合うようになったと言う。。






※テゴンはジュンがヤンジュ先生を選んだと聞き喜ぶ、テゴンは亡き師の遺作を持っており、これをヤンジュ先生に届け、ジュンに有利に働くようにする。


なかなかOKを出してくれない先生の説得に困り、ジュンはスニに相談をする。

ジュン 『人の心を得るには、どうしたらいいのだろう。』

スニ  『人の心は勝ち取ることは出来ません。心から誠意を尽くして向かえば、真心は伝わります。』

ジュン 『そうか。。そうすれば僕も君の心がつかめるのかな?この前の返事をもらってないけど、君の心には誰かいるの?』

気長な作戦で行くと思いきやジュンクン(笑)
しっかり攻めも入れてきますね・・・・。





※学校の授業中・・

ひとつの絵を見て、クラス中はあれはカモだと言うが、フはうさぎじゃないかと言う。

gungs11-8.jpg


AREX『両方正解です。人間という生き物は、自分の思い込みで動くものです。他の情報が入ってくると別のものにも見えてくるのです。』

このときフグンの答えを聞いてみんな笑ってたようだけど・・・。AREXが言うには~~~~。
フグンのお答え良かったようですね^^
確かに見方を変えて。くちばしの所をお耳に見ればウサギに見えるっっ@@





※ヤンジュ先生を訪ねたジュンは、父親テゴンがワイロのように先生の師の遺作を渡されたことを聞かされる。

しかし先生は、自分が持つべき物ではないとジュンに返し、改めて断るが、ジュンは君上億道は皇室の結婚の歴史だから、このまま失うのは皇室の1部を失うのと同じだと力説し、先生は復元の承諾をする。

そっか~~~~~。
ここでジュンクンダーク父の裏取引を知ってショックだったみたいだけど、上手くことが運んだんだね・・・。
私はこの先生まんまとダークの策略に嵌っちゃったのかと思ったけど、しっかりした先生だったね^^←先生すんまそん。
ジュンクンも何とか自分の力で説得できたようだね^^





※フは絵を眺めて考えていた、絵は結婚を表すのに、男が家の外から女を見ている。これは別れを描いているのではないのか?

フ   『これは男に他に好きな人がいるんじゃないかなぁ~』

セリョン『皇室の結婚だから、愛のない結婚なのかも・・』

フ   『でも結婚してるのにもかかわらず・・・』

突然フは、この書の意味が解れば、絵の意味も解ると思い、ヤンジュ先生をたずねる。



12話へ続く・・・。




※※※


なんかさ~~~~~。
さっきのジュン&スニの夢の会話はスニは皇帝に使えて助ける女官になりたい。。。

ここでのセリョンとフの会話は皇室だから愛の無い結婚も仕方ない・・・?
なんか4人にも通じるものがあるような内容だよねぇ~~~と感じたよ。




gungs11-12.jpg
ひらめいた!!!って感じで飛び出していったフグン~~~~~。
果たして説得は通じるか????
続く~~~~~。
って感じで終わったよね。



★ありす>オンニがジュンは皇室の宝だからと言う事で押し切ったけど、フグンは作品の意味を知って説得するから、私ならフグンの勝ちだな!ってよ。私も1票^^
しっかし難しいなぁ!オンニ!あなたはなんでこんなに詳しくわかるの??もうすでに韓国人ね^^

↑確かにっっ!!!!
ほんとにオンニさん凄いっすよ~~~~~~~><!!!
ありすちゃんだって十分理解できてるでしょ~~~~~。

やっぱり解るって良いわねぇ・・・・vv


009137.jpg
目の前の人に気づかいながらもどうしても視線は想い人のほうへ・・・。
この複雑な関係もお楽しみの一つですね^^



スポンサーサイト
2007.02.16 
Secret

TrackBackURL
→http://yuchinsan.blog29.fc2.com/tb.php/432-625b6d5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。