コンサ記事いっぱいですねぇ^^

しかもどれも7のライブの実力を褒めていて嬉しいね。
そうだよ~~~~7はライブで歌う姿が一番だもん!

20070407214909[1].428.0.jpg



今日も字がいっぱいで読みづらいけどすいません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

*最後にチングからのファンミ情報ありよ( ̄m ̄* )ムフッ♪

まずはしゃちょ~~~のインタビュー記事
ヤン・ヒョンソク "セブン,アメリカでは男性美を極大化する" 世界日報

#1 セブンのアメリカ進出,どんなに予想するか.

▲それは誰も分からないのだ.マークスィメルと一緒にアメリカ国内最高の歌手たちを作り出したプロデューサーがセブンは指目したということも,もう相当な意味があることだと解釈する.ただセブンの安定したライブ実力はアメリカのどんな歌手と比べても劣らないと自負する.実は国内で多くの歌手たちが ‘ライブをしない’ ‘できない’と言う言葉を聞いたりするのに,実は公演インフラ問題もあることではないのか.セブンがこの劣悪な環境で今位のライブ実力を引き上げたことはすごいのだ.

ところで外貌はたくさん変えなければならないでしょう.アメリカでは男性らしさがズングシドエだから今のセブンイメージはほとんど無くす計画だ.多分肉を 10Kgほど太らせるようだ



なんですって???10キロ太らせる????
想像できない~~~。゚(ノдヽ)゚。

20070408175712.070.1.jpg


ヤン・ヒョンソク "セブンの 美 競争力はライブ実力" ジョイニュース24

セブンの ‘747コンサート’,ライブと見どころ二頭兎皆捕る 世界日報

歌手セブンを ‘ダンス歌手’にだけ憶えていたら,去る 7日開かれたセブンの単独公演 ‘747コンサート’は一種の衝撃だったろう.

セブンがソウルオリンピック公園内体操競技場で 1万2000余観客の前で思いきり誇ったことは可愛い外貌と踊り腕前ではない,ホソリョックジッは歌唱力と絢爛たるアドリブだった.声量は増えたし,高い音域台を ‘弄ぶ’ 様相を帯びたりした.メドレーでお目見えした ‘お前になるように望んで’ ‘欲心’ ‘その男のように’ などアルバムに収録されたバラード曲舞台では原曲よりずっと派手な技巧を交ぜてふらりと成長したライブ実力を誇示した.

見どころも逃さなかった.多様な照明と舞台装置を通じて曲のイメージを極大化したし,セブンはビートボックス,ラップ,キーボード,その他演奏を消化したら ‘宮S’ をパロディーしてバイクまで乗って登場して観客たちの目を一時も逃さなかった.また棒一つに全身を頼って観客席隅々を飛び回して烈火のような歓呼の声を引っ張り出すうえ,ヒルリスをはいてデビュー曲 ‘ワズォ’を歌って昔の思い出を刺激したりした.特に水にびっしょり濡れたまま火炎の中で歌った ‘もっと院’の舞台は目と耳を皆満たす今度公演のハイライトだった.

セブンはまたもう自分の歌に慣れたファンのために誠意ありげに ‘リミックス舞台’を構えて新鮮な舞台を演出した.‘宮S’の撮影の終わった後セブンが約一ヶ月間夜を明かしながらぶら下げられたという ‘ヒット曲リミックス’は ‘Baby I Like You Like That’ ‘私は分かります’ ‘熱情’ などをクラブバージョン,ロックバージョンなどで再誕生させて公演の沒入島を高めた.ただ公演後半部,曲と曲が繋がれる部分に必要以上のメントが挿入されて沸き立った雰囲気を追いたてることができずに,流れがちょっと切られたことはちょっと惜しかった.

この日公演には歌手レックシがすなわち発売予定である 3集新曲をあらかじめ公開したし,ビッグバンがゲストに参加して興をあおったりした.今度公演を終りに 2008年上半期まで国内活動のないセブンは “世界どこに出しても素敵な歌手になる”とアメリカ·日本活動に対する抱負を明らかにした.



すごいねぇ。絶賛ですね!確かにSE7ENのLIVE実力はどんどん進化して~~~。

こっちの記事は↓写真入で詳しくコンサ内容が載ってます^^
携帯組みさんにも読めるように文を載せますが、行って読んでみてください^^

鎭火する歌手だけ生き残る',セブンコンサート現場-2時間30分間 23曲ライブ,1万余聴衆魅了 イーデイリー SPN

'2007年韓国で持つ最後の舞台'

7日午後 7時からソウル蚕室オリンピック公園体操競技場で開かれた歌手セブンのコンサート '747,セブン砲 2007'(747,se7en for 2007)はそれにでは今年の日国内ファンと会う最後の舞台だった.

もうやっと 4月初の時点で '終わり...' 話すのが少し変な聞こえることもできるが事実だ.セブンは今度コンサートを終えて 9日アメリカに出国,現地音楽市場進出のための追いこみ作業に入って行く.

彼は今年の末までシングル発表など現地音楽活動を持つ予定で,その間 5月末または 6月初から始める日本全国ツアーを除きアメリカ東部地域に居所を用意して生活する.

コンサート現場で会った所属社 YGエンターテイメント(以下 YG)のヤン・ヒョンソク代表は "アメリカ活動に専念するために来る日セブンの国内活動はこれ以上ない"と明らかにした.

そんな点から 7日コンサートはセブンが歌手として 'アメリカ市場進出'という一生一帯の大きい目標に向けて挑戦しながら出す一種の出師表だった.またしばらく彼の姿を直接見られない国内ファンのための格別の別離贈り物だった.

20070408153402.193.1.jpg
▲自分が出演したドラマ ""宮S""の場面をパロディー(写真=YG)

◇2時間30分余りの間 23曲皆ライブと呼んで

このごろは減るがしばらくライブプログラムやコンサート舞台で歌手がリップシンク,一名 'AR'(Audio Record)で歌うことを置いて論難のおこった事がある.派手な踊りを見せてくれなければならないダンス歌手の場合激しく動きながら歌うのは易しくなくて,コンサートで一部歌をリップシンクと呼んだりした.

しかしセブンはデビュー以後今まで放送を含めたすべての舞台で歌をライブで消化した.神さまである時代ダンスをしながら歌うために呼吸が合羽たまには歌をまともに歌いにくかった事もあったが彼はライブを固執した.

今度公演でもセブンは初曲 'ラララ'でアンコール曲 'プロミス(Promise)' '夜通し'に至るまで 23曲を皆ライブと呼んだ.

20070408153402.193.2.jpg
▲コンサートが繰り返されるほど一段階進化された歌唱力を聞かせるセブン(写真=YG)

デビューしてから 4年.神さまである時代の苦しがった姿と違いこれからは歌のテンポや呼吸に合わせて振りの強弱を調節しながら余裕のあるように呼ぶ姿が印象的だった.

'ガールフレンド'(Girl firend),'カンユピール米'(Can you feel me),ヒカリ(光),'ベビー子供ライクユ+ ベビー油'(Baby I like you + Baby U),'クレージー','熱情' など今度公演でお目見えしたビートある歌たちは大部分難易度高い踊ることやバッグダンサーとの精巧な呼吸が必要な曲だ.

セブンはこの日十字模様であっている突き出舞台を行き交いながらも歌が持った味と楽しさを聴衆と充分に共感していた.

セブンをデビューの時から担当した YGの理知運引っ越しは "4年が決して歌手として長い経歴ではないが,神さまである時から国内はもちろん日本,中国,タイ,アメリカなどの海外舞台で多くのライブ経験を積んだことが大きい役に立っている"と明らかにした.

20070408153402.193.3.jpg
▲数字 7だ模様の蛍光峰を持った聴衆とセブン(写真=YG)

◇バラードに多い比重置いた選曲雪道

今度コンサートでセブンは他の公演に比べて特に多いバラードをレパートリーに選曲した.
その間彼が国内と海外で持ったコンサートの場合たいてい全体歌の 70~80% 位をダンス音楽など早いとかヒップホップ系列の音楽に選曲して,残りを物静かなバラードで満たした.ところで今度公演ではバラードの比重が 40% 以上高くなった.

ブライアンメックナイトの '院最後クライ'(One Last Cry)を熱唱して,'似ている愛','その男のように','ワズォ','最後オブダイアリー'(Last of Diary)を物静かで深みのある感性で消化する姿は前に比べて一段階もっと成熟になった姿だった.彼を単純に踊りと音楽に対するセンスがいるアイドルスターに思った人々には 'ミュージシャンセブン'のイメージを見つけることができる舞台だった.

特に日本で発表したアルバムに収録された歌 '最後オブダイアリー'(Last of Diary)はセブンが最近コンサートで楽しんで歌う彼の代表曲になった.こぎれいで物静かなピアノ伴奏に合わせて淡泊に歌うこの歌はこの間発表した 4集アルバムに韓国語でまた収録した.

YGのヤン・ヒョンソク代表は "今 10代ファンが 10年,15年が経って夫や子供と一緒に彼のコンサートを尋ねて来るようにしたい.それで長く愛されることができるバラードを今度公演ではたくさん選曲した"と紹介した.

◇仕組ある構成と見どころ,しかし中心は歌.

コンサートの魅力は歌手の歌を現場で直接聞くということ劣らずaようにすることに目と全身で感じる行ってす.照明の派手な動き,雪道捕らえる各種舞台效果,周りのファンが吹き出す熱気と身で鳴らすスピーカーのサウンドがすぐ公演場でばかり感じることができる楽しみだ.

20070408153402.193.5.jpg
▲ドラマ ""宮S""の場面パロディーでは呉トー.バー利他で舞台疾走(写真=YG)

そんな点でセブンの今度公演はまともに見どころを取り揃えた.歌のコンセプトに合わせて多様に構成された照明と映像は客席と舞台の前で沸き返えるファンの手に聞こえた 7字模様の蛍光峰とともに壮観だった.

セブンが主演した MBC ドラマ '宮S'の一場面をパロディーした場面ではバイクで突き出舞台を疾走したし,'よくするよ'を歌う時は公演場天井にワイヤで繋がれたぶらんこに乗って聴衆の上を飛んで回ったりした.またデビュー曲である 2003年ヒット曲 'ワズォ'を歌う時はひととき彼のトレードマークだったヒルリスをはいて舞台を疾走してファンの歓呼を催した.

しかしセブンの舞台が本当引き立ったことはこのような構成と見どころが彼の音楽のための補助的役目のみ,それ自体がコンサートの中心ではないというのだった.

実は量的には大きく増えたがまだ一部コンサートではどうして公演をするのか意味をわからない舞台を接する時がある.

全体構成の半分近くを特別ゲストに満たす図図しい構成,音楽コンサートなのか漫談コンサートなのか区別が行かないaほどに歌より地口とイベントにもっと重点を置く一歌手,毎年公演をガッミやレパートリーや構成が全然変化がないどの中堅スター.

計算して聞けば構成上の虚点もかなりあって,一部舞台では演出のオセックハムや間違いも発見されるが少なくともこの日セブンのコンサートは '歌が主人公である舞台'という点で価値があった.

newsen_photo7478.jpg



☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆


夕方またまたチングがメールをくれました(♥∀♥)
今日のファンミの様子~~~~( ̄m ̄* )ムフッ♪

会場は『リッチカルトンホテル』(どこ??(笑))
バイキングの食事を初めにして。。。。
その後ファンミだったそうです===。。←ファンミの前に食事って食えねぇよね???どう?

司会はおなじみ古家さん^^

最初にlalala.チャラルケのMVのメイキング等の映像を見てそのあと
(♥∀♥)7登場~~~!
黒いジャケットにブラックジーンズ。インナーはTシャツだったそうな~~。←モリスタイルが気になるんですけどね(爆)

質問コーナーがあって。
*『会いたい』の一番気に入っているフレーズを歌って^^
だったけど、『のどの調子が良くないからごめんね・・・』だったって。

*『自分の一番いけてることは?』
と言う質問には・・・・。『演技以外全部自信がある!』←言ってくれるね~~7さん(笑)でも演技以外って^^;やっぱり気にしてるのね(A゜∇゜)でも演技もなかなかでしたよ!大丈夫!

プレゼントコーナーは。
宮Sと747ポスターとサイン入りCDを全員にプレゼント@@?
抽選のポラ2ショット。
私物プレはベルト。キャップ。スニーカー。だったって~~~!

最後は・・・。バラを全員に手渡し&握手(♥∀♥)

だったそうなぁ~~~~~。良いねぇ~~~~~。070408-fanmi.jpg

バラの花ゞ( ̄ー ̄ )

前半はいつもの眠そうな7君だったみたいだけど(笑)
お疲れ様でした~~~~~。

チングよ~~~韓国から報告ありがとう~~~^0^!


韓国参戦組みの皆さん明日にはお帰りかな~~~。
廃人レポお待ちしてますよ!



スポンサーサイト
2007.04.08 
Secret

TrackBackURL
→http://yuchinsan.blog29.fc2.com/tb.php/481-05e7d1cc