上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
追記でお知らせ・・・。
今日放送のCS韓国芸能丸見えTV(so-net)vol.52
★SE7EN横アリのNEWSだよ~~~~!!40分過ぎくらいからでしたよ!!スタートラインPVもありました^^






ベッキョン君意識回復。
手足も少し動かせる状態だそうです。
とりあえず・・・良かったねぇ・・・。
本当に心配だったよ。
001205.jpg



社長の公式謝罪文が載っているNEWS記事>>>

社長の決断は。
3人での活動続行だそうです・・・。
そうだよねぇ。やっとカムバした矢先の出来事で・・・。

辛いだろうけど。。。本人もメンバーも。。。


社長の謝罪文・・・によると。(1部だけ載せますね)

飲酒運転は麻薬をするよりもっと危ない事で皆に非難を浴びて適当な仕事だと思います.
麻薬の被害は本人に帰る事だが飲酒運転は本である外に罪のない市民たちにまで被害を与えることができる事だからです..
また何より相手の被害が少なかったということに感謝しなければならない心情でした.


社長のこの全文には、謝罪の文面ながら、ベッキョン君やメンバーへの思いがとってもこもっているのが伝わってきました。
悪いことをしてしまったけれど・・・。
許してやって欲しいと・・・。親心でしょう。
事故によって誰より苦しがる人はベッキョン本人だが・・・。
一枚のアルバムを作るために 1年 8ヶ月の間一緒に同苦同楽して熱心に準備して来たウォンタイムメンバーたち..の心情は計り知れないと。

社長も相当悩んだことでしょうが、3人で12月31日までのスケジュールを進行していくそうです。

相当3人も辛いと思いますが・・・。
待っていたファンの為にも、ベッキョン君本人の為にも・・・。
それがいいかも知れないと私も思うな・・・。
難しいけどね・・・。
ちょっと前にこんな記事を読みました。

★1TYM 5集レコーディング中、うつ病にかかっていた!>>>

star_display_alter.jpg

このほど、ようやく5集『One Way』をリリースした1TYM。
約6ヶ月におよぶアメリカでのレコーディング作業の間、メンバー4人とも
うつ病に苦しめられていたそう。

特にその症状がひどかったのが、ベッキョン。
メンバーの中で最も早くうつ状態に入り、
レコーディング作業4ヶ月目には韓国に帰国し、病院で治療を受けていたとか。
その次にうつ症状が現れたのが、テディー。
ベッキョンは、レコーディングによるストレス、
テディーはレコーディングが終了したことによる恐慌感から、
うつ病にかかったものと見られる。
それに続いてデニー、ジナンの順にうつ病に悩まされたそうだが、
このふたりはそれほど症状もひどくなく、スポーツで気分を紛らわすなどの方法で対処したそう。

ベッキョンは、「うつ病になったおかげで、今は毎日がありがたいと思えるようになった」と語っているそう。



この記事を読んだ時は・・・。
なんか一番元気で明るいイメージのベッキョン君。
そうかぁ~~~。
って思った・・・。
物を作る人たちって、きっと物凄い繊細な心の持ち主かも知れないよね。こんな辛い思いで新しい作品を作っているんだね。
まさに生みの苦しみ・・・。

なんかこの時・・・。
SE7ENは大丈夫だろうか???って本気で思ったの。
きっとSE7ENも相当苦しんでいるはずだもの・・・。



で・・・。
今回のこの事件で・・・。
またなんか考えさせられた・・・。
単なる気の迷い。じゃなく・・・。
やっぱり心の面が不安定になっていたのかなぁ・・・・・?とか。
色々勝手に・・・。


となるとまたぶんたんを心配してしまう・・・。
飲酒運転なんてしないだろうからその点は安心だけども。
このこともショックだろうし。
自分なりのストレス発散法とか見つけて上手く気分転換していてくれると良いなぁとか祈るばかりだね。



00665398_2.jpg

スポンサーサイト
2005.11.21 
Secret

TrackBackURL
→http://yuchinsan.blog29.fc2.com/tb.php/52-199df862
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。