上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
おなじみの決まり文句で来ましたよ!!!!こっくり~~~~~(笑)


皆さんお元気だでしょう? ヤン・ヒョンソクです. こっくり~


長文なので詳しくはここから↓
Message from YG [2008.05.19]

7ちゃんの消息もあるじゃないっすか~~~~~ε=ε=(ノ≧∇≦)ノしゃちょ~~♥
by:翻訳機さんですが・・・。
しゃちょ~~めっせをby:翻訳機からby:YG JAPANに差し替えさせて頂きましたm(__)m


세븐  SE7EN

少し前にアメリカLAで行われたセブンのプレビューパーティに行ってきました。
クラブをいっぱいにした人波と共に成功裏に終わったようです。
公演の後、セブンの英語の発音が良くなったという言葉を聞きました。
現在、アメリカでトレーナーが24時間一緒についている上に、毎日英語の授業を頑張っているので、だんだん上手になると期待しています。
セブンのアメリカデビューアルバムの契約に関して、現在3つのレコード会社と協議中で、こちらに少し有利な条件を引き出すために焦らずにいるそうです。
これから1、2ヶ月はかかるようですね。
現在、セブンはラテン界の有名な男性歌手のアルバムに入るデュエット曲にフューチャリングを進めていて、有名なテレビシリーズに話があったのですが、まだ協議中のことなので、詳細は次回お知らせします。



だって~~~~♥♥♥
レコード会社3社と協議中!良い内容で契約できるといいね!


携帯組さんも居ると思うので続きに一応全文載せておきます^^

.......★追記★.......

YGの新しい情報サイト?http://www.yg-bounce.com/ ちょこっと行って見ました!
さっそく7さんのレポート上がってますが。。。。これは読めない><
写真形式で文字が入ってるから翻訳かけれないっす~~~~~っっ。

ログインしないと見れないけど、試しにYGのIDでやってみたらログイン出来たよ!
新しく作らなくてもOKみたいだね!

011987s.jpg
こんな感じのが3P UPされてるよ。


.......................................................................




■ Message from YG  2008.05.19 ■

みなさんこんにちは。
ヤン・ヒョンソクです。ペコリ~
前回の文章で3日後にまた来ると申し上げましたが・・・申し訳ありません(T_T)



【テヤンのソロアルバム!】

既に知られているように、今週木曜日(5月22日)、テヤンのファーストソロアルバム「HOT」を発表します^^
「INTRO」を含み全6曲が入る今回のミニアルバムのタイトル曲は、TEDDY(1TYM)とKUSH(STONY SKUNK)の共同作品の「ナマン パラバ」です。
洗練された編曲が引き立つSLOW R&B曲として、共感される微妙な歌詞のため、特に男性の方々が好きなのではないのかと思うのですが^^
テヤンのミュージックビデオは、アルバム発売日の来る22日(木曜日)に合わせてタイトル曲「ナマン パラバ」と「キド」という曲のミュージックビデオ2本を同時に公開する予定です。
BIGBANGのニューアルバムの発表時期を考慮するとテヤンの後続曲の活動は無理だと判断し、2曲を同時に進めます。タイトル曲「ナマン パラバ」はBIGBANGの「コジンマル」のミュージックビデオを撮影したチャ・ウンテク監督が・・・「キド」は久しぶりに「ソ・ヒョンスン」監督とまた仕事をすることになりました・・・^^
テヤンのソロアルバムの舞台は今度の土曜日(5月24日)に進行されるBIGBANGのテグのコンサートです。
(テグのファンのみなさん~ おめでとう クク)
公式的なテレビ番組での活動はその次の週の5月31日から進行される予定です。
ソロアルバムが「トン・ヨンベ」という名前で出ないことに関してファンの皆さんの不満が見られますが、やはり普段「ヨンベ」と呼ぶのに特別に名前に関する偏見や固執はありませんが、すでにたくさんのこと(アルバムジャケットデザインと録音された歌詞に入っている名前等々)が進められているはずで…。
すみません(T_T)
なにとぞ「テヤン」・・・「トン・ヨンベ」の・・・初めてのソロ活動にたくさんのご声援を宜しくお願い致します。


【BIGBANG】

久しぶりにBIGBANGのアルバムの情報をお知らせします。
来る7月中旬にBIGBANGの新しいミニアルバムを発表する予定で、10月初旬に2枚目の正規アルバムを発表する計画です。
去年末に発表した「コジンマル」と「マジマク インサ」に対する良い反応のおかげで、次のアルバムを準備していますが、とても負担が大きかったんですよ…
宇宙人のようなクォン・ジヨンのおかげで、10月に発表する正規アルバムまで80%以上作業が終わった状態です。
さらにひとつ期待されることをお伝えするなら、
7月に発表されるミニアルバムに一時盗作論議(T_T) が出たりした「DAISHI DANCE」とクォン・ジヨンが一緒に作った共同作品が2曲収録された点です。
(タイトル曲含む^^)
国内の作曲家たちと違ってアメリカの場合には、伴奏を作る人とメロディーを作る人が区別されていたり、または多くの人がチームを組んで作業をする場合が多いです。
このような作業方式のメリットはお互いが得意とすることを担当しながら、良い曲が出来上がる確率が高いという点と多角的に効率が高くなるという点です。
「ティンバーランド」と「ジャスティン」の出会いも、これにあてはまる例です。

伴奏を作るためには楽器がある作業室に篭ると可能なことですが、メロディーとラップ、歌詞の場合は小型の録音機器とノートだけあれば、場所に拘束されず可能なことなので、忙しいスケジュールを消化しなければならないジヨンには一番適している作業方式だったと思われます…
今まで、ジヨンが共同作曲したすべての音楽の伴奏は共同作曲家が作って、ジヨンがそのためすべてのメロディーとラップを作りました。
今回の「DAISHI DANCE」との共同作業はやはり同じ方式で、音楽を聴くたびに「DAISHI DANCE」とジヨンの結合はとても幻想的な組み合わせのようだと思います。
たくさん期待なさっても良さそう…。




【コミ】

昨日インターネットのニュースを見たら、コミが会社から整形を強要されたと涙を流したという記事が出ていましたが…
知らない人が見たら、その会社がYGだと思うかも(T_T)
とにかく、コミは「ミアネヨ」に続いて「コウルル ボダガ」に後続曲を替えましたが、少し前にYG所属の演技者になった「カン・ヘジョン」さんが出演したミュージックビデオがちょうど完成し、今、公開しようと思います。(ホカホカ)

“鏡を見てから” ムービー  クリック

コミに関する今度の夏に進行したい興味のあるプロジェクトが最近私の頭の中をずっと回っているんです。
固まり次第またお伝えしますね^^





【オム・ジョンファ】

既にご存知の通り、最近オム・ジョンファさんのアルバムのプロデューシングを進めています。
YGで外部の歌手のアルバムのプロデューシングをすることは今回が初めてです。.
プロデューサー達は歌手を輝かせる役割をしますが、オム・ジョンファさんはプロデューサーを輝かせることができる歌手だと考えるので、オム・ジョンファさんの要請にためらわずに欲張りました。
カラーがはっきりしている歌手なので、コンセプトをつかみやすかったおかげで、全ての音盤作業が早く淡々と進められています。
全6曲が入ったオム・ジョンファさんのミニアルバムは来る6月中旬に発表される予定で、TEDDYとPERRYが作った音楽を聴いたオム・ジョンファさんは最近興奮モード ^^
これもやはり期待なさってもいいようです^^





【YGのメインプロデューサー】

歌手にとって一番重要な人は、制作者より放送局のPDより、まず音楽プロデューサーではないかと思います…良い広報をするためでも、良い音楽が優先されなければならないのです。
現在YGの音楽を構成するメインプロデューサーとしては、YGと最初から一緒に始めたPERRYとTEDDY(1TYM)、そして新しいダークホースとして浮かび上がったG-DRAGON(BIGBANG)とSTONY SKUNKのメンバーKUSHを上げることができます。
(残念ですが、勇敢な兄弟は数ヶ月前に外部作曲家として転向(T_T) )
もちろん、これ以外にもソン・ベッキョンと45RPM、STONY SKUNK、MASTA WU等は直接本人たちの曲を作曲して、プロデューシングしたりもしていますが、先に申し上げた4名のメインプロデューサー達が最近狂ったように良い曲を溢れさせていて、過去10年間亀のようにのろのろと進めてきたYGのアルバム進行及び発表の状況が、2008年今年一年だけは例外になると思います^^




【YMGA】
以前申し上げました通り、「MASTA WU」と「DM」が結合した「YMGA」のアルバムの作業が全て終わりました。
「YMGA」のアルバムはやはり6曲が入ったミニアルバムで、アルバム発表時期は6月末頃と予想されます。
予想のタイトル曲はオム・ジョンファさんがフューチャリングしたTEDDYが作った曲です。
総括プロデューシングを引き受けたTEDDY(1TYM)の力量とDMの結合によって、強力なフィーリングのアルバムが完成しました。
そのうちソ・ヒョンスン監督がミュージックビデオの演出を進める予定です。





【女性BIGBANG??】

少し前に、YGに出る新人女性グループの音楽のジャンルは何ですか?という記者の方の質問に「BIGBANGのような多様なジャンル」と申し上げたら、意図しない記事のタイトルのため、「女性BIGBANG」と呼ばれてしまいました(T_T)

「パクボム」と「CL」、「コン・ミンジ」
この3名で構成された人はすべてソロアルバムを準備していた練習生でしたが、3名の女性ソロアルバムを準備するということは無理だと判断され、チームを組むことになりました。
この3名について、簡単に説明をするなら、
25歳の「パクボム」は韓国人があまり持っていない声と歌唱法を身につけた人物として、CF「Any Star」とBIGBANGのアルバムのフューチャリング協力によりいくらか知られていたりもします。
「パクボム」はチームでメインボーカルの予定で、チームでデビューすることが決定されてから、ちょっとダンスの練習に打ち込んでいるところで、YGに入ってきてから4年次になりました。

バックボム映像 クリック



19歳の「CL」は昨年末のSBS歌謡大典で、YG FAMILYと一緒に舞台に上がった唯一の女性メンバーで、アメリカの女性ラッパー「Lil’ Kim」を夢見ている大胆な少女です。
教授の父親について外国を巡りながら育ったためか、「英語」、「日本語」、「フランス語」そして「韓国語」等4ヶ国語に精通し、ラップと歌、ダンス全て卓越しており、才能と表現力、フィーリングがすべてずば抜けているYGに入ってきてから2年次になる期待の星です。

CL 映像 クリック


16歳の「コン・ミンジ」は
BIGBANGのテヤンとG-DRAGONのように小学校6年生のときにYGに入ってきた英才で、偶然インターネットを通じてブレイクダンスをする動画を見て、抜擢した人物です。
コン・オクジン女史の孫娘としてラップと歌、ダンスに全て卓越した才能を備えており、まだ幼い年齢だから、大きくなる身長と共に実力も輝かしく発展しているところです。

コン・ミンジ映像 クリック


25歳の「サンダラ・パク」
コミの「ミアネヨ」のミュージックビデオにT.O.P(BIGBANG)と一緒に出演したサンダラ・パクはフィリピン居住当時、テレビ局の公開オーディションを通じて現地で有名になった人物で、1年前韓国に戻って来て、本格的に演技者の準備をしています・・・
歌手としてみるとき、他の3名に比べて実力が無難な方だから、今は迎え入れることを最終的には決定していない状態です。
「サンダラ・パク」は3年前に初めて会ったときより、歌手になるという信念と情熱がとても確固となりました。
本格的な練習を始めてあまり経ってなく、未だ一人だけで撮影した練習動画さえない状態です。(そのうち上げます。)

4人の踊り映像 - クリック
BIGBANGのG-DRAGONがこのチームのアルバムのプロデューシングを引き受けています。
良いものを作りたいという欲が大きいためか、このチームのアルバムの発表の時期は現在としては、全く予想することができません。(できるだけ今年は越えないことを予想)




【ウェブマガジンYGバウンスオープン】

会社の規模が大きくなり、所属歌手たちも多くなったので、もう私の文を通してYGの状況を伝えるということは無理だと判断されます。
いつも所属歌手たちの状況に喉が渇いているYGのファンの方々のため、特大の措置として準備したのが、正にオンラインマガジン(ウェブマガジン)形式の「YG バウンス」です。
以前YGに無料で発行していたヒップホップ専門誌「バウンス」から取った名前で、速く変化するYGの状況をファンの皆さんにもうちょっと早くお伝えしようと、何ヶ月か前から準備してきたことなのですが、ついに今日皆さんに公開できるようになりました。
時期と関係なく、持続的なアップデートを進める予定なので、たびたび訪ねて下さることを願います。

YG バウンスリンク http://www.yg-bounce.com/





【YGオーディション動画サイトオープン予定】

 今まで歌手志望生の方々がYGに近づくということ自体がとても難しいことだったと判断されます。
オーディションの資料を会社に送っても、全く返事もなく、公開オーディションのようなこともなかったからですね。
才能ある新人の発掘こそYGに一番重要なことなのに、いつも忙しいという口実で積極的ではなかったようです。
悩んだ末に、歌手志望生の方々と私を直接的に簡単につなげることができるシステムを開発しなければならないと考えました。
長い準備の末に完成され、来る6月2日に正式オープンする予定です。
皆さんがいくつか(ダンス、歌、特技、演技等々)動画を上げてくだされば、私をはじめYGの関係者たちが直接審査に参加する予定で、たくさんの人々の推薦数で等級が上がるでしょう。
また、YGの練習システムと練習生たちの動画もこつこつと公開する予定です。多くの参加をお願い致します。^^

やはり今日も内容が長くなりましたね…。
今日お伝えすることができなかったことは次の機会に持ち越します…(T_T)
それではみなさんお元気で…ペコリ~~

2008.5.19
ヤン・ヒョンソク拝

PS:テヤン~、かっこよさ溢れる姿を見せてくれ~~ファイト!!




スポンサーサイト
2008.05.19 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。