上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
(。・ω・)ノ゙ コンニ♪



7君のカムバックを目前にして・・・・・。

マジでPCちゃんやばいっすΣ(T□T)

本日もいつブチ切れるか怖々・・・・・。
いよいよ活動?ッて時期になって本格的にこのBLOGもお休みになっつまうかも???・゚・(ノД`;)・゚・
そしたらみんな色々教えてーーーーッ




明日14日公開されるかとおもいきや、フライングか?

またまたHPに変化あり!


20100721-2j.jpg

http://www.hello7.com/


この間のティーザーのBGMだった曲がちょっぴり長く聴けるようです^^

2曲目の「Better Together」 feat/topです。





NEWS記事より。


“3年ぶりにカムバック”のSE7EN、13日音源の一部公開 innolife


3年ぶりに歌謡界カムバックを控えているSE7EN(セブン)が、音源の一部を公開した。SE7ENは13日午前、H.Pで新アルバムのトラックリスト及び収録曲『Digital Bounce』の音源の一部を初公開した。

SE7ENの今回のアルバムは全7曲が収録されているミニアルバムで、タイトル曲はYGのメインプロデューサーであるテディが作った『Better Together』。テディは以前のタイトル曲である『情熱』『la la la』を作ってヒットさせたことがあり、3年ぶりにSE7ENと再会した。

SE7ENのH.PではSE7ENの音楽スタイルが、どのくらい大きく変身したかを予告するかのような『Digital Bounce』という曲が約20秒ほど流れている。強いヒップホップリズムのこの曲は、BIGBANGのT.O.Pがラップフューチャリングに乗り出し、さらに注目を集めている。

トラックリストを見ると、テディ以外にもSE7ENと初めて作業するプロデューサーの名前が布陣されている。彼らは今年YGに新しく入ったプロデューサーたちで、SE7ENのアルバムを通じ大衆に初披露している。

YGエンターテイメント側は「SE7ENは今回のアルバムで新しくデビューすると言っても過言ではないほど音楽的にも外見的にも大きな変化がある」とし「長い時間、最善の努力を傾けてきたアルバムなだけに良い結果があると思う」と期待を伝えた。




どんな姿や曲で戻ってきてくれるのかな?

カムバックステージはTOP君の応援ありかしら?




タイトル曲がテディー兄さんと言うことで一安心かな♥


私の希望としてはしっとりバラードも久しぶりに聴きたいよ!



と言うことで、you tubeより拝借^^



携帯からはこちらから飛べるかな?


http://www.youtube.com/watch?v=UNG6deaaMjk

TOP君の声は良く解るがーーー。7君の声がよう解らんっっ。

スポンサーサイト
2010.07.13 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。